うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして元保護犬 小梅に思うこと

Entries

ワンコインしつけ相談

今回、ともnetさんの譲渡会会場でワンコインしつけ教室を開催されたのは
D911TOPDOG認定のドッグビヘイバースペシャリストという方で、お名前は
ともnetさんのHPやスタッフの方のブログでよくお見かけする方でした。
なんだかすごい人らしく、みなさん大絶賛してるんです。
だからお悩み相談より興味の方が大きかったかもしれません。
15分と短い時間だったため、質問を3つに絞り、とっちらからかないように
メモに書いていきました。
まずは、散歩中、後方への引っ張り。引っ張り返す?無視する?付き合う?
答えは、「どうしたいですか?」でした。
止めさせたいなら、ハーネスではなく首輪で散歩すればいいし、特に問題が
ないなら別にいいんじゃない?ということなんです。
えっ?って感じです。散歩中、犬に引っ張らせていいの????
常に大人しく脚側歩行が基本じゃないの?
その方が言うには、後ろに引っ張って歩かなくなる訳じゃなく、その後も散歩を
楽しそうにするなら、それは気を引こうとしているんだと思う。だから犬に付き
合って楽しめばいいんじゃない?。とのことでした。
散歩中に引っ張らせないことだけが大事なことではないらしい。
悩み解決!とまではいかないけど、へぇ~、そうなんだ~。とちょっと光が差した
ような気がして、以来、お散歩が気楽になりました。
ずっと、リーダーシップ取らなくちゃ!小梅さんを安心させるためには私がリーダー
って認識させなくちゃ!って思って力が入りすぎてたのかな。
かえって小梅さんを緊張させてたかも・・・ごめんね。

2017-03-19-07.jpg
残る2つの質問は、明日に続く・・・
まだまだ引っ張るよ~(笑)


ともnetさん譲渡会(3/19)

三仙院の春季彼岸祭後、ともnetさんの譲渡会にお邪魔しました。

2017-03-19-03.jpg
可児のカフェオレさんです。
基本は第3日曜日かな~。と思っていますがイベントに合わせてとか
たまに第2日曜だったり、違う場所だったりするのでHPでご確認を。

2017-03-19-04.jpg
ひと盛り上がり後だったのか激混みというほどではないようにみえますが
ガラ空きでもなく、人が苦手な小梅さんはテンションだだ下がりです。

2017-03-19-05.jpg
でも、わんこは好きだから、わんこには近づいていくし、尻尾もあがってます。
今回の訪問目的は春物のお洋服Getとワンコインしつけ相談。
しかし、行った時間が遅かったのか小梅さんサイズの春服が見当たらず
1枚しか購入できませんでした。次回に期待です!
で、ワンコインしつけ相談は順番待ちの盛況ぶりで30分ほど待ってお話を
聞いてもらいました。長くなるのでその話はまた明日・・・
引っ張るよ~(笑)


譲渡条件

法要が終わるとお参りする場所も駐車場も混み合うから、ひと段落するまでに
車待機だった小梅さんのお散歩をしようと歩いていると多くの人に「かわいいね」
と声をかけていただきました。ありがとうございます。

2017-03-19-01.jpg
その中のお一人が「いくつですか?」と聞いてきたので「保護犬だから分からない
んです」と答えると保護犬という言葉に食いついてきました。
その方はわんこを亡くしてから保護犬も選択肢として考えていたそうです。
しかし、譲渡条件や保護犬の年齢などいろいろ考えてしまいなかなか踏み切れず、
躊躇している間にお子さんが新しいわんこを連れてきてしまったとのことでした。
新しい子は恐らくペットショップからパピーを迎えたんだろうと思います。
お話を伺って、お気持ちがすごく分かりました。
その方が躊躇した理由のひとつに、譲渡条件の厳しさがあったようです。
確かにどのボランティアさんを拝見しても譲渡条件はかなり厳しく設けられています。
おうちを見に来たボランティアさんにあれこれダメ出しをされたあげく譲渡を断られた
という話も聞いたことがあります。
問い合わせたら高圧的だったとか、高飛車だったとか、感じ悪かったとか・・・。
そんな話を聞いたことがあったので、ともnetさんの譲渡会に時折お邪魔して言葉を
交わしたことがあったにも関わらず、小梅さんを連れて来てもらったとき、実はかなり
緊張してビビってたんです。わたし・・・^_^;
保護犬を迎えるという選択肢に興味を持ってもなかなか踏み出せないんですよね。
壁となっているのがやっぱり譲渡条件かな。。。
私もそうだったけど、まずは譲渡会に行ってみることが第一だと思います。
保護犬を迎える、迎えないは別として取りあえず行ってみる。
保護ボランティアさんによっていろんな考え方ややり方があるからいろいろ見てみた
方がいいかな。とも思います。合う合わないがあるからね。
何度か行くうちにその団体さんの考え方ややり方が見えてくると思うのでそうしたら
勇気を出して声をかけてみる。質問してみる。少しずつお近づきになってみる。
保護犬を迎えるにあたり一番大切なのはお互いの信頼関係だと思うから。
大きな字では書けないけど、信頼してもらえれば譲渡条件は絶対じゃないんですよ。
東海3県って書いてあっても遠くに譲渡された子もいるし、大切なのは熱意と信頼、そして相談ですよ。

話題になり、注目を集めれば集めるほど、無理解な人や心ない人も増えるわけで
ボランティアさんがより慎重になるのも理解できます。
だって、動物実験に使うために保護犬を迎えようとしたり、ネットに虐待動画をUP
するために保護犬を迎えようとする人がいるらしいんだもん。ひどいよね。
保護ボランティアさんだけじゃなく、迎える側も保護犬という選択が身近になるように
みんなでもっと考えていかなくちゃいけないと思った出来事でした。
長々とまとまりのない文章でごめんなさいでした。<(_ _)>


春季彼岸祭

お彼岸ですね~。

新緑の三仙院
お彼岸にあたり、三仙院で行われた彼岸祭に行ってきました。
春のお彼岸は参拝者が多いようで午前・午後の2回行われます。
ともnetさんの譲渡会にも行きたかったから午前の部に参拝しようと
早めに出かけたつもりが、春休み&3連休とあって道が混んでいて焦りました。
なんとか思った時間には到着できましたが、やはりた~くさんの方が参拝され、
読経中にもどんどん人が増え廊下に座っている人もいらっしゃいました。
その様子に、ここに眠る子たちは本当に幸せな子だなとしみじみ思います。

霊座

こんなにもペットを大切に思える人がいる半面、相変わらずの保護犬の状況や、
保健所への持ち込みに奇妙さを感じずにはいられません。
みんながみんな、こうして大切にしてもらえる日が来ることを切に願うばかりです。
それと、今ここで悲しみを共有している人が次に保護犬を迎えるという選択をして
くれたなら・・・とも思います。
わんちゃんは37人に1人が、ねこちゃんは2人に1人が「里親になる」という
選択をしてくれれば、日本から殺処分はなくなる。

というデータがあるそうです。
そのためには、もっともっと里親になるという選択肢が選びやすくなればと思います。
そう感じたお話は、また明日・・・


抜け毛

それほど頻繁に洗う必要ないとは聞いたけど、乾燥するこの季節、
毎日お散歩に行く小梅さん、なんだか薄汚れてるような気が・・・。
うめは毎週洗っていたこともあり、1ヶ月に1回くらいは洗わないと
いけないような気がしてならず、またまたシャンプーしました。
今日は旦那が非協力的だったのでひとりでシャンプー&ドライ。
洗い始めてすぐ、前回のシャンプーの時、旦那がシャンプーが
合わないんじゃないかと心配した意味が分かりました。
すっごい抜け毛
取っても、取っても、すぐに排水溝が詰まってしまう。
抜け毛と格闘しながらなんとかシャンプーを終え、裏庭でドライヤーを
かけはじめたら・・・Σ(゚д゚|||)、なんじゃこりゃー!!
とんでもない量の毛が舞う、舞う。もう吹雪状態です。
マズイ!!こんな毛を飛ばしたら近所迷惑きわまりないでしょ~。
じゃあ、部屋の中でドライヤー 想像しただけで恐ろしい。
で、

2017-03-18-01.jpg
入念にタオルドライして、ストーブの前に。

2017-03-18-03.jpg
やだ~、そんな顔しないで~。
手抜きじゃないよ。苦肉の策っていって~。

2017-03-18-02.jpg
お詫びにジャーキ―あげるから~。

1時間くらいストーブで温まってもらってブラッシングしたら、
まー、抜ける、抜ける。どんだけブラッシングしても抜ける。
永久に抜け続けるんじゃないかと本気で心配になってきた。
この量、ホント半端ないわ。
小梅さんをダイソンで吸ったら、やっぱりダメかしら。。。
本気でそう思う私なのでした。(;^^)ヘ..


*CommentList

クラウドファンディング

人が信じられず疑り深い私は、支援金とか投資とかの話は
どうにも信用できず、あまり協力的ではありません。
そんな私がクラウドファンディングに初参加

content_b8952f0892be85c872300276d9922dca7a813a94.jpg
殺処分ゼロを目指す啓発イベントとのことで、ともnetさんが
参加予定だったので支援してみようかなって。。。
支援金が目標に達成しなかったら開催はどうなるんだろう
と疑問もあったけど、今のところ着実に資金が集まっているようです。
現在の達成率は73%。まだ日にちはあるけど、やっぱりいまだに思う。
支援金が目標に達成しなかったら開催はどうなるんだろう
そして、1回こっきりじゃなく、継続していただきたい、もっと多くの方に
保護犬の存在を広めて欲しい。飼育放棄をしないように訴えて欲しい。
と思います。
自分ではなにもしないのに、微々たる支援をしただけで偉そうにごめんなさい。


蒲生邸事件


久しぶりの宮部みゆき。
長いお話ということだけでなく、主人公がどうにも好きになれないタイプで
読むのに時間がかかった~。
このつまらなさも宮部みゆきだからなんとかしてくれるだろうと信じて読み進め
なんとか読破。
結局最後まで引き込まれる感はなかったけど、読後感は悪くなかったです。
最後まで読んでよかった。ホッε-(´∀`; )
それにしても、ここ数冊読んだ本が立て続けにイマイチなのが残念。。。
次こそは、あー面白かった♪って本読みたいな。


ホワイトデー

2017-03-14-01.jpg
今年もたくさんのお返しありがとうございます。<(_ _)>

2017-03-14-02.jpg
こんなかわいいホールケーキもいただきました。
ふっわふわのスフレケーキ。とてもおいしかったです。

2017-03-14-03.jpg
旦那からも高級ケーキ。
サイズは小さいですがとても濃厚でおいしかったです。

いっぱいおいしい物をいただいてとっても幸せ。
おいしい物は幸せな気持ちにさせてくれるから
やっぱり我慢出来ないわ~。


*CommentList

靴泥棒

朝、お散歩に行こうとしたら

2017-03-13-01.jpg
 あらっ 小梅さん、靴返して~

2017-03-13-02.jpg
 早く行くわよ 
 やだ~、怖い~。・゚・(つД`)・゚・


なんてやり取りがあったような、なかったような。。。
な~んて、うそ、うそ。(*´∀`*)
私が取り出した靴がたまたまリードに乗ってしまい、気づかず進んだ小梅さんが
なにこれ!?って驚いて振り向いた瞬間と、あくびの瞬間の写真でした。
こんな恐ろしい顔の写真UPしたら小梅さんのイメージダウンだったかな。
ごめん、ごめん。えへへ(〃´∪`〃)ゞ


*CommentList

日向ぼっこ

昨日の話。
掃除機をかけようと換気のために裏庭に出るガラス戸を開けっぱなしていたら
知らないうちに小梅さんが裏庭に飛び出し

2017-03-12-02.jpg
裏庭の日当たりのいい場所にちんまり座っていました。

掃除の間、避難ついでに日向ぼっこしてればいいわ。とベッドを進呈すると

2017-03-12-03.jpg
まったり (^-ω-^)Zzz..うとうと  

うちの裏庭は豪邸に囲まれていて残念ながら外が見えないんです。
だからちょっとつまらないけど、その分静かでまったりできていいでしょ。(*^_^*)

2017-03-12-04.jpg
 なにっ?

あっ、ごめんなさい。ど-ぞごゆっくり。('◇')ゞ
ってことで、昨日の午前中は日向ぼっこを楽しんだ小梅さんでした。


*CommentList

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム