うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして元保護犬 小梅に思うこと

Entries

血液検査

フィラリア検査と一緒にお願いしてあった小梅さんの血液検査の
結果を先日の狂犬病予防接種の時にもらいました。

2017-04-24-04.jpg
驚いたことにひとつもチェックされている数値がなく、すべて正常
まったく問題なしなんです。
推定年齢 10歳の小梅さん。年齢からすればひとつやふたつチェックが
あっても不思議じゃなく、その上、恐らくは褒められた食生活、飼育環境
ではなかっただろうに驚きです。
うめだって、10歳の頃には3つや4つチェックが入ってたよ。
あまりにいい数字だったから、調子に乗った私は大きな期待を胸に、
「もしかして、もっと若いかもってことないですか?」と聞いてみた。
すると先生、「いや、もしかしたらもっといってるかもしれないよ」
・・・Σ(|||▽||| ) マジ? 
でも、「本当の歳は分からないから、そういう気持ちで接した方がいいよ」
と先生なりの気遣いもあったようです。高齢には違いないってことだけど・・・
この素晴らしい血液検査の結果を旦那に伝えると、
「本当はちゃんと飼われていたんじゃないのか?」と疑問の声が。。。
確かにこの結果と、小梅さんの身体の状態は保護犬としては奇跡だと思う。
保護犬の中には、目を覆いたくなるような悲惨な姿の子や、ケガや病気を
治療してもらえずにいた子、フィラリアの子がたくさんいるんだもん。(ノ_・。)
本当に酷い扱いを受けていたのか疑問を感じても不思議じゃないよね。
ちょっと(随分?)ビビリで、ごはんを食べないことが過去を感じさせるけど
1日も早く、それも克服してHappyな毎日を送れるようになるといいな。

2017-04-09-04.jpg


好奇心

昨日に続き、切なくなった出来事。。。
裏庭がまったく怖くなくなり、裏庭探索に余念がない小梅さん。
最近は、裏庭続きの旦那の仕事場に興味を示し、

2017-04-23-01.jpg
覗こうとしたり、入ろうとしたりと、好奇心も出てきているようです。

そんな姿を見て、旦那がボソリ・・・
 「うめもよくああやって覗いとったな。。。」
そうだね。旦那大好きのうめは、旦那が仕事部屋に行くと
いつも追いかけてたね。

DSC07702

あの日から8ヶ月です。
そして、うめに異変が起きた日から丸1年が経ちました。
今もなお、うめを想うと胸が締め付けられます。。。(´;ω;`)


*CommentList

聞き間違い?

ちょっと前から気になっていたこと・・・
旦那は滑舌が悪いし、私は聞き取りにくい音があるから気のせいかな。
と思っていたけど、やっぱりなんだか違うような気がして聞いてみた。

 ねえ、小梅のこと、うめって呼んでない?

 あっ!・・・( ̄Д ̄;;

やっぱり・・・。聞き間違いじゃなかったんだ。
最初は、ちゃんと小梅って呼んでいたのに、いつの間にか
うめって呼んでたらしい。
小梅のことはちゃんとかわいいと思ってるし、分かってるんだけど、
無意識のうちにうめになっちゃってたんだ。。。

SN3G0012.jpg
なんだか少し切なくなっちゃった・・・|ω-`*)シュン

うめうめ小梅小梅だよ!
分かってるけど・・・小梅、ごめんね。(´;ω;`)


*CommentList

狂犬病予防接種

白内障の進行を抑える目薬の在庫が切れていたため、入荷に
合わせて先延ばしにした狂犬病予防接種に行ってきました~。

2017-04-24-06.jpg
お散歩だと思ったのに・・・|||(-_-;)||||||どよ~ん

狂犬病予防接種がなぜ先延ばしになったのかというと、畜犬登録に
ついて私が事前に確認するのを忘れていたからなんです。(〃ノωノ)
同じ犬が2重、3重に登録されてはいけないから鑑札番号か、案内の
はがきを持って行かなくてはいけなかったのに確認しておらず、注射
してもらえなかったんです。
で、預かりさんに確認したところ、予防接種はしたけど登録はしてない
とのことで新規で登録してもらい、無事注射も済みました。
マイクロチップの登録情報を書き換えてもらったからそれでOKの気に
なってました。(;^^)テヘ..
みなさんも、保護犬を迎えるときは確認をお忘れなく~。
そこで不思議に思ったのが、繁殖場にいるわんこって、狂犬病予防とか
畜犬登録してないんだろうか?ということ。
あと、私の勘違いでふと思ったのが、マイクロチップと畜犬登録をリンク
させればいいのに。そうすれば迷子も遺棄ももなくなるだろうに・・・。
ということ。でも、マイクロチップは国の管理じゃないから無理なのかな。
行政と民間が協力すれば簡単に実現できることいっぱいあるのに。
ホント、国のやることって・・・┐( -"-)┌ヤレヤレ...


裏庭

うちに来たばかりの頃は
2016-12-27-01.jpg
怖くて仕方がなかった裏庭も随分慣れたようで、裏口が開いていると

2017-04-23-03.jpg
勝手にピョ~ン と飛び出し

2017-04-23-04.jpg
行っちゃうよ~。と一瞬振り向き裏庭探索へ。
でも、すぐに戻ってきて今度は部屋の中をウロウロ~。
するとまた、外にピョ~ン 、で、またすぐに戻って部屋を
ウロウロ~。
これを何度も、何度も、何度も、何度も、繰り返すんです。
いったい何が目的なのか、どうしたいのか、まったく理解
できませんが、なんだか楽しそうなので、ま、いいか。と
放置しています。ただ、飽きるまで裏口が閉められないけど・・・( -_-)
ベッドだけが安全地帯だったのに少しでも行動範囲が
広がったことは大きな進歩だよね。(*^_^*)

ラブコメ今昔


早く読み終わったわけではありません。
レイジの読み終わりをUPするのが遅かっただけです。
誉田哲也がいっぱいあるのに、またまた有川浩です。
お得意の自衛隊もの。初っぱなからクスッと笑える箇所もあり
楽しく読ませてもらえました。軽快なお話、大好きです。(*^_^*)


一週間

ちょっときつく叱って関係がギクシャクして一週間。。。
2~3日で忘れるかと思ったら、なかなか執念深い小梅さん。
またイラついて叱ってしまわないよう、仕事の日は短いコースを選択し
時間がある日は小梅さんのペースでのんびりお散歩を心がけました。

2017-04-22-01.jpg
まだ不信感を持ってるようなお顔だけど

2017-04-22-02.jpg
たまに途中でストライキも起こすけど

叱らず、引っ張らず、イラつかず、やさしく声掛けでその気にさせて
なんとかお散歩を楽しんでくれるようになりました。ε-(´∀`*)ホッ
おかげさまで、今朝のお散歩では穏やかな気持ちで

2017-04-22-03.jpg
小梅さんと一緒に美しい八重桜を見ることができました。



*CommentList

レイジ


10日くらい前に読み終わってて、もう次の本読んでるけど
記録のため(また買っちゃわないため)にUP~。
藤原竜也が主演した映画の原作かと思ったら、あちらはカイジでした。(・・。)ゞ テヘ
初めて読んだ誉田哲也がジウで、次がストロベリーナイトだったから
刑事物ばかりの人かと思いきや、疾風ガールでバンドの話を読み
なかなか守備範囲が広い人なんだなと感心したことを思い出します。
このレイジもバンド活動を軸に書かれたお話。
主役の一人「礼二」がどうしても山下達郎と重なってしまいました。
達郎さんは大学時代からもうその才能が認められていたからモデルでは
ないと思うけど、音楽に対する考え、ストイックさがね。
達郎さんのライブに近々行く予定だから余計にそう思ったのかな。
なかなか面白いお話でした。やっぱり、誉田哲也も好きな作家だな。(^^)v


*CommentList

最近のごはん事情

ここ最近は、朝・晩ごはんを食べてくれるようになった小梅さん。
とはいえ、がっつくことはあり得ず、一気に完食も極々稀なこと。
取りあえず1/3くらい食べて、様子を見ながらチョビチョビ食べたり
誰もいなくなってから食べたりといった感じ。
4日に1回くらい朝は食べても、夜はまったく食べないとか、1回も
完食しない日もあります。だから体重増えないんだよね・・・
以前は、ダラダラ食べるのはけじめがなくて良くないような気がして
30分以内に食べなかったら片付けていたけど、それならそれで別に
かまわない様子の小梅さんに根負けし、食べないよりは・・・と最近は
ごはんがいつも出しっぱなしです。
こんな状態じゃ、もし、もう一匹迎えても、もう一匹が食べちゃうんじゃ
ないかと・・・。それは困る~。と言うと、旦那は、
「取られるかもしれんと思えば食べるようになるやろ」
と逆にもう一匹いた方がいいんじゃないか的な考えらしい。
そうは思えないなぁ~。小梅さんって、食べられても黙ってそうだもん。
そんなこんなで日々葛藤や苦悩を抱えながら過ごしてきた約4ヶ月。
しかし!ここに来てやっと、小梅さんがとても気に入り、食べる確率が
グンと上がるフードを発見!それは、

2017-04-20-01.jpg
ラム缶がいたくお気に入り

このラム缶だと開缶したては一気に食べることがあり、小分けした
2回目、3回目でも残すことがほぼなく、時間がかかっても完食して
くれるから、かなりツボにはまったらしい。
しばらくは、ラム攻撃でいってみようとは思うけど、たまには他のも
食べて欲しいな。。。だって、どれが好きか分からなかったし、毎日
同じじゃ飽きるかと思って

2017-01-28-02.jpg
14種類も買ってあるんだよ~。

これも食べておくれ~。(;人;) オ・ネ・ガ・イ


*CommentList

春の健康診断

17日の夜、かかりつけ病院にデビューでした小梅さん。
されるがまま、なにをされても怒りはしないから、小梅さんのことは
なにも心配はしていませんでしたが、案の定大人しいもんです。(^^)v
触診、聴診、フィラリア&一般血液検査と少々気になっていたことを
診ていただきました。
まず、フィラリアは陰性で問題なし。薬は食に興味がない小梅さんには
お肉タイプでも魅力ないだろうし、無理矢理飲ませることになる錠剤は
かわいそうだろうということでレボリューションになりました。
うめの時は、チュアブル(お肉タイプ)だったので初使用です。
これひとつで、フィラリアはもちろん、ノミ・ダニにも効果があるなんて
なんて素晴らしいんでしょう。w(゚o゚)w
お散歩大好きな小梅さんにはぴったりです。(*^_^*)
そして、気になっていたこととは、目が少し白いような気がして・・・。
推定年齢10歳だから白内障になっていても不思議じゃないからね。
スリット検査をしてもらったところ、初期の白内障、もしくは、加齢による
核硬化症ではないかということでした。
せっかく自由になれ、お散歩も大好きな小梅さんだから、少しでも長く
いろんな景色をもっと見て欲しいから白内障の進行を遅らせる目薬を
点眼することにしました。目薬は得意だよ~ん。
それと、東京で保護された時、4月に混合ワクチン接種を受けていたので
そろそろなのですが、1年経ったらすぐ効果が切れるわけじゃないことは、
うめの時にも聞いていたので混合ワクチンは秋に延期することに。
年2回は健康診断をしたいから、年2回必ず病院へ行かなくてはいけない
ようにしておく作戦です。私、腰が重いので・・・^_^;
と、ここまでが第1回目でした。
実は私の確認不足で狂犬病予防接種が出来ず、近々もう1回行ってきます。
大丈夫。もう、泣かずに行けるから。 多分・・・

2017-04-17-01.jpg

*CommentList

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム