うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして元保護犬 小梅に思うこと

Category [読んだ本・買った本 ] 記事一覧

ヒトリシズカ

読んでいて、とても胃が痛くなる作品でした。こんなの読んでたから気持ちが落ちちゃったのかも。。。誉田哲也の作品は最後には救われた気持ちになれるのにこれは読み終わった後も気持ちが沈んだままでした。内容は全然違うけど、精神的ダメージは宮部みゆきの火車に近い。やばいよ。楽しい本読まなくちゃ~。...

活動寫眞の女

浅田次郎なのにくすっと笑えるところも、うるっと来るところもなくなんとなく惰性で読み切った感が否めない作品。実際そうなのか、私の精神状態の問題なのか・・・。楽しめなくて、ちょっと残念でした。(´・ω・`)ショボーン...

ラブコメ今昔

早く読み終わったわけではありません。レイジの読み終わりをUPするのが遅かっただけです。誉田哲也がいっぱいあるのに、またまた有川浩です。お得意の自衛隊もの。初っぱなからクスッと笑える箇所もあり楽しく読ませてもらえました。軽快なお話、大好きです。(*^_^*)...

レイジ

10日くらい前に読み終わってて、もう次の本読んでるけど記録のため(また買っちゃわないため)にUP~。藤原竜也が主演した映画の原作かと思ったら、あちらはカイジでした。(・・。)ゞ テヘ初めて読んだ誉田哲也がジウで、次がストロベリーナイトだったから刑事物ばかりの人かと思いきや、疾風ガールでバンドの話を読みなかなか守備範囲が広い人なんだなと感心したことを思い出します。このレイジもバンド活動を軸に書かれたお話。...

ヒア・カムズ・ザ・サン

この間買った本、ほとんど誉田哲也だったのに手に取ったのは有川浩。ケチ臭い私は108円でできるだけ長く楽しみたいから長編ばかり買うけど今回はネットだったからタイトルと作者だけで選んだため痛恨の薄い本。おかげで、あっという間に読み終わりました。短編や、短めのお話は物足りなかったり、薄っぺらい話だったり、ちょっと不完全燃焼だったり、とっ散らかしたままだったりと残念なことがままあるけどさすが有川浩さんです。...

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム