うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして小梅と葵

Archive [2016年11月 ] 記事一覧

こたつ

今期2度目の風邪っぴき。ここ何年かは風邪気味かな?と思うことはあってもこじらせることはなく、薬を飲んで早く寝れば大丈夫だったのに、今年は声が出なくなったり、2度目の風邪を引いたり、心が萎えてると風邪もひきやすいようです。明日から12月、冬本番になろうとしているのに、今年はいまだにこたつが出ていません。例年、うめがぶるっと震えるとこたつを出していたのに、今冬はこたつを出すタイミングを教えてくれるうめ...

4か月

4回目の月命日。私以外の人は「もう4ケ月か…」って思うのかな。私はやっぱりいまだに、まだたった4ケ月しか経っていないなんて・・・って思います。この感覚をどう表現したらいいのか、ぴったりくる言葉が見つからないんだけど、この悲しみ、淋しさ、胸苦しさをまだ4か月しか味わっていないなんて。。。って思うの。なんて言ったらいいのかな~。とにかくいまだに苦しいんです。最近心が萎える事が多く、淋しさがぶり返して泣...

三匹のおっさん ふたたび

「三匹のおっさん」とはちょっと違った印象の「~ふたたび」登場人物の家族に焦点が当てられたお話が多い印象でした。それはそれで面白かったからいいんですけど。小説を原作にした映画やドラマはがっかりすることが多く、見たいと思ったことがないけど、三匹のおっさんはちょっと見てみたいような気がします。Gyaoで見れるかな~。一度探してみよっと。久しぶりに本を読み始めて一気に読みすぎたかな。。。なんだか疲れが出てしま...

あれから15年

今日は、はなの15回目の命日。今はもう、はなのことを想って涙することも、はなのことを話そうとして涙がこみ上げるということもないけど、もしかしたらそれは、うめがいてくれたからじゃないかと思う。うめを家族に迎えず、その後も犬を飼うことがなかったら、今でもはなを想って涙を流していたかもしれない。はな、うめを我が家に導いてくれてありがとう。はなが10歳を迎えられなかったことをとても悔やんだ私に同じ悲しみを味あ...

それぞれの思い

11/6(日) ともnetさんの譲渡会が可児の道の駅「可児っテ」で行われました。普段の譲渡会と違って不特定多数、保護ボランティアのこと、保護犬のことを知らない人も多く訪れる場所での譲渡会。その時の出来事がともnetさんのスタッフの方のブログにUPされており、うめを亡くしたばかりで10歳超えの保護犬に手を上げられずにいる私は、なんだか自分が責められているような気持ちになってしまいました。10歳超えた犬はダメ。と言った...

クジラの彼

リハビリ1作目は有川浩のクジラの彼286ページに短編が6作入った読みやすい本でした。でも、自衛隊3部作を読んでないと1話1話が短すぎてつまらないかも。私は読んでいたのですんなり、あっという間に読めました。やっぱり、本・・・いいわ。...

ひとりの夜は・・・

うめがいない本当にひとりぼっちの夜 どーしよーかと思い悩んで、気を紛らわせるにはこれしかない!と結論に至ったのは、つくり置きのおかず作りお料理はそんなに得意じゃないし、好きでもないけど、お料理してる間って他のこと考えないし、結構時間がかかるから2時間があっという間でした。淋しさも紛らわせられて、平日のお弁当作りがラクになるつくり置きは一石二鳥 でも、うめがいてくれたらもっといいのに・・・...

今夜は・・・

今夜は、うめがいなくなって初めての「夜 ひとりぼっち」旦那がお出掛けなんです。。。別に旦那が出掛けるのは全然平気だし、うめがいなくなってから昼間ひとりで過ごしたことは何度もあったけど、うめがいなくなってからの夜ひとりは初めてで、たった2時間くらいなんだけど・・・あぁ、うめもいないんだ。本当のひとりぼっちなんだ。って思っちゃって…夜っていうのがネックらしく、考えただけで泣けてくるの。。。うめ~~~~~...

読書

はなを亡くし、心身ともに大打撃を受けどうにかなってしまいそうだった時、誰とも話がしたくなくて、テレビを見る気にもなれなくて、でも、ひとりでじっといていると気が変になってしまいそうで本へと逃げ場を求めました。とにかく、仕事以外の時間は、ずっと本を読んでいました。誰かに話しかけられてもいい加減な返事をし、「読書の邪魔しないで」と自分の殻に閉じこもっていました。その頃ほぼ読破したのが    ドクターヘリ...

うめ15歳

今日は、うめ15歳の誕生日うめが短命だったとは思わない。うめががんばらなかったとは思わない。病気ばかりの犬生だったけど、14歳8か月まで頑張ってくれたうめを私は誇りに思っている。だから、いっぱい「ありがとう」を言って送り出したけど、でも、やっぱり、15歳の誕生日を一緒に迎えたかった。あと4カ月が悔やまれてなりません。。。うめはがんばってくれたのに勝手なことばっかり言ってごめんね。うめ、お誕生日おめ...

またひとつ・・・

わんこオーナーとして、多くの人に影響を与え、リスペクトされているくみねーさんちのジャイブ。さんが虹の橋へと旅立ちました。またひとつわんこのお星さまが増えてしまいました・・・うめより早く1月に悪性腫瘍が見つかりながらも早期発見であったこと、切除手術をされ、予後もいいと思っていたのに再発したとのことでした。緩和ケアに力を注がれ、うめがお世話になった先生の言葉を借りるなら低空飛行ながら、穏やかに、苦しみ...

かすみちゃん

うめの病気が分かる少し前、十数年ぶりにブログを再訪してくれ、書き込みを残してくれたママ子さん。それ以降、時折書き込みをしてくれ、うめの病気が分かってからは毎日、私とうめを励まし、応援し続けてくれたママ子さん。あっという間に過ぎてしまったあの日々、ママ子さんをはじめ、みなさんの書き込み、応援にどれだけ支えられ、励まされたか計り知れないくらいの感謝を感じていたのに・・・私を励まし続けてくれたママ子さん...

百箇日

今日は、うめの百箇日。日曜日しか休みがない私は、祝日とはいえお寺に行けないので10/30の日曜日に前倒しでお経をあげてもらうため旦那と一緒に三仙院に行ってきました。初七日だけは私一人だったけど、三十五日、四十九日、百箇日と二人揃って供養してあげることができました。実は・・・はなの時は初七日しか行かなかった旦那。あの頃とは状況や取り巻く環境が変わったとはいえ、やっぱり旦那にとってうめは特別だったってこと...

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム