うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして小梅と葵

Entries

恐怖

今回の地震では多くの方が犠牲になったこと心から悼み、せめて1日も早く
ご遺体が発見され、ご家族のもとへ帰られることを祈ってやみません。
いまだ余震をはじめ2次被害への恐怖から安心できぬ日々を送っておられる
被災者の方々にも心からお見舞い申し上げるとともに、1日も早く充分な
物資が行き渡ることお祈りしています。

被災地はもちろん、被災地近隣の地域では灯油やガソリン、食糧などが不足し
大変な混乱を招いていると聞きました。
同じ日本でありながら、今までどおりの通常の生活が営める地域にいることを
申し訳ないように感じて暮らしていたここ数日。
しかし、今日、とんでもない事実を知り愕然としました。
なんと、被災地から遠く離れた岐阜でありながら、スーパーやホームセンター、
ドラッグストア、果ては100円ショップまで、乾電池がまったくない!
ポリ容器、カセットコンロや、カセットコンロに使うガスも店頭から消え、
トイレットペーパーやティッシュも品薄。
スーパーではカップ麺を箱買いする人が続出しているとか・・・。
この話を聞いてとても恐ろしいと思ってしまいました。
群集心理なのでしょうか。備えは大事だし、今回のことを重大な事態と感じての
行動なのかもしれませんが、どうなんでしょうか。。。




買い占める大人もどうかと思うけど、もうひとつ恐ろしいと思ったのが若い世代、
子供たちの今回の惨事に対する受け止め方。
3日ほどテレビはずっとCMも流さず、地震の報道だけを流していました。
刻々と鮮明になる甚大な被害から目が離せませんでした。
なにもできないもどかしさ、ただ無事でいて欲しいと祈ることしかできない虚しさ。
そんな時間を過ごしている時、甥が言った言葉は、「こんな番組ばかりでつまらん」
「つまらん」ってなに?番組じゃなくて報道なんだよ。
日に日に増大される原子力発電所の爆発の危険性と放射能汚染の恐怖。
作業をしていて被曝してしまった社員の人や住民の方々のことを思うとこれ以上の
犠牲が出ないことを祈るばかりなのに、
「被曝したらどうなるかネットで見てみたんだけど、すごいね~。」
と笑って話している若者がいた。
なにを笑って話しているの?興味を持つ視点が間違ってるんじゃない?
今回の出来事はリアルに起こっていることで、映画やゲームじゃないんだよ。
恐ろしい。本当に恐ろしいと思った。
みんながみんなそんな子だとは思わないけど、とても悲しく恐怖を感じた出来事でした。


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム