うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして小梅と葵

Entries

名神~東名 迷走物語

2年前に長久手に移転したうめの眼科。
初めて行った時は、初めてのカーナビに翻弄され、1時間で行ける
ところが2時間半もかかってしまったという悲しい過去があるのです。
私は道をよく知っていると感心されることが多く、まず迷うことなく目的地に
着く自信があるのですが、そんな私が、ごくごく稀に道に迷うことがあり、
一発で辿り着けなかったその場所は、その後も必ず行くたびに迷うのです。
そして、初めて行ったとき迷ったのはカーナビのせいなのに、それなのに
イヤなジンクス通り、長久手は私のラビリンスになってしまったようです。。。
名古屋ICで降りたかったのに、守山SAを越えてから気をつけていたのに

名古屋IC
気付いたらそこは東名三好IC!! なんでぇぇぇぇぇ~(≧◇≦)エーーー!

このまま進んでも仕方がないので、とにかく、高速を降りなきゃ
なんで?なんで名古屋ICの降り口がなかったの???
見落とした???
なんだか信じられなくて、キツネにつままれたような私は、料金所のおじさんに
「名古屋ICで降りたかったのに、どこで間違えたの~」と訴えてしまいました。
するとおじさん、「どこで間違えたかは知らんけど、次の信号でUターンして戻っておいで」
と、通行券にハンコを押してくれました。
なにコレ?
言われるまま、高速を降りて一つ目の信号からUターンして戻ると、入り口の料金所に
別のおじさんが待っていて、「はい、はい、いいよ~」で、また高速に乗れました。
実は、いったん高速を降りたのにお金を払っていないのです。
乗り過ごしたから、下り車線に戻してもらえたということらしい。
こんなシステムがあるとは、知らなかった~。
で、高速に戻してもらえたけど、名古屋ICがないんじゃないかという不安にかられ、
長久手の文字を頼りに行ったことがない日進JCにまわり、長久手ICで降りました。
しかし・・・ココはどこ~~~~
わけが分からないけど、今度は長久手市街の方向を示す文字を頼りにとにかく走る!
余裕を持って2時間前に家を出たのに、予約時間まであと15分・・・
なのに自分がどこにいるか分からな~~~~い
自分の勘を信じながらも、ドキドキしながら進み、なんとなく、ココで曲がらなきゃ!
と思った道を曲がったら・・・やった~♪見覚えのある道だ!!
偶然にも、病院の前に続く道に出れたのです。\(*T▽T*)/ワーイ♪
病院到着は予約時間の1分前。あ~、疲れた~。でも間に合って本当によかったよ~。
その後の診察結果もショックだったし、そんなこんなで大変な1日でした。
それにしても、名古屋IC 上り車線の降り口ってどこにあったの???
私の単なる見落としなのかな~。今でも不思議です。


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【名神~東名 迷走物語】

2年前に長久手に移転したうめの眼科。初めて行った時は、初めてのカーナビに翻弄され、1時間で行けるところが2時間半もかかってしまったという悲しい過去があるのです。私は道をよく知っていると感心されることが多く、まず迷うことなく目的地に着く自信があるのですが...

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム