うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして小梅と葵

Entries

揺れる思い

先月、可児の譲渡会にお邪魔した「ともnet」さんが比較的近所の
BaaBeeBooさんで譲渡会を開催されるということで、うめと旦那を
誘ってお邪魔してきました。
今日もなかなかの盛況ぶりでたくさんの人がいらっしゃいました。
今回は2回目ということと、せっかく旦那も誘って行ったんだからと
しっかりとわんちゃんを見させていただきました。
実は、前回の譲渡会以来、ずっと気になってる子がいたの。
すると、旦那も同じ子が気になったようで、全身が見たいとお願いして
ケージから出していただきました。
ケージから出たその姿は!お顔も、スタイルも、超カワイイ~
でも、お話を聞いてみると、少々難しい子のようで・・・
病院の先生が、「保健所に連れて行かれた子や、保護犬はきつい
性格の子が多いから、この子(うめ)が精神的に参らないようにして
あげないと」と言っていたことが頭に蘇りました。
でも、自分から向かっていく子ではないとのことで、なら大丈夫かなと
思うけど、かといって、おとなしいわけじゃなく、気に入らなかったり
強く叱られると逆ギレするらしい。
はなも、うめも病院や美容院で、吠えたことも、暴れたこともなく、
されるがまま、何をされても怒らないが当たり前の私に、逆ギレして
噛む可能性のある子を理解できるだろうか。。。
でも、それはつらい過去のせいだと思うと諦める理由に思えない。
保護犬を譲り受けようとするのは「かわいそう」だけではできないとは思うけど
いっぱい、いっぱいコミュニケーションをとって、もう捨てられることはない。
大事にしてもらえるんだって分かれば言うことを聞いてくれるようになるんじゃ
ないかって言う私の考えは甘い?
トライアルという制度を設けていらっしゃるけど、うめと上手くいかなかったから
「やっぱりダメでした」なんて簡単にお返しするのも気が咎める。
でも、絶対うまくやっていけるという自信もない。
うめとの相性だけじゃなく、言うこと聞かない子に気長に向き合えるだろうか。
あーでもない、こーでもない、引き取りたいような、躊躇してしまうような
心があっちへ、こっちへ、揺れ動いてなかなか結論が出せません。(_ _。)・・・シュン
ど~しよ~




今回こそ、何かお役に立ちたくて、絶対におやつを買うぞ!
と意気込んで出かけたものの・・・私が伺った時にはすでに
おやつは売り切れでした。Σ(T□T)ガーン
その後は、↑のお話のことで頭がいっぱいになってしまって
他の物を買うことも、写真を撮ることも忘れてしまった私。。。
今回も邪魔しただけとなってしまいました。。
申し訳なかったです~。


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム