うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして小梅と葵

Entries

迷子・・・(ノ_< ;)

今日は新聞で見た百年公園の花菖蒲を見に行こうと母を誘いました。
しかし、しかし、良かれと思って誘ったのに・・・
これがとんでもないことになってしまったのです。il||li _| ̄|● il||li
百年公園は100haの敷地を誇り、北駐車場に停めると菖蒲園までは
なんと!1400mって!!1Km以上~~~~!?でも、南駐車場に停めれば600m。
86歳の母親を1600m山道歩かせられないよ~。
で、南駐車場に車を停めて園内地図を頼りに歩き始めたんだけど・・・


2013-06-16-01.gif
こんな急な山道を登って行くの???
私の心配をよそにズンズン山道を進む健脚自慢の86歳

2013-06-16-02.jpg

山道の登り口に「菖蒲園はコチラ」とは書いてあったけどその後は
まったく案内看板がなく、どんどん山道に入ってしまい不安が増す私。
そもそも、なんでこんな急な山道を登らないといけないの?
県民憩いの場として整備された公園なんだからもっと平坦な道があって
いいんじゃない?これでは、それこそ年配の人では無理でしょ~。
と思い至り「道が違うかも~」と母を呼び戻し、少し戻ってサイクリング
コースを辿ることにしました。しかし、それが悲劇の始まりでした。。。
自然の山を使った自然公園。サイクリングコースは,ぐるっと山の周りを
まわるように作られており、日陰もこの先の案内もなくまたまた不安に。
時々自転車が通るけど走り去ってしまい聞くに聞けず、時間の経過とともに
気温がぐんぐん上がるのに、水もなければ自販機もない。不安と暑さと母親が
心配でどんどん気分が落ち込む私。プチ迷子です。
でも、「ここまできたら見て帰らな!」と86歳に喝を入れられました。
1時間ほどただひたすら前に歩いて、歩いて、やっと到着しました~。
遠回りしたような気がするけど、取りあえず到着してよかったよ~。


2013-06-16-04.gif
プチ迷子にしてしまって散々歩かせたのにまだ元気な86歳 

2013-06-16-05.jpg

2013-06-16-09.jpg

こんなしんどい思いをして辿り着いたのに期待したほどではありませんでした。
あ~、こんなことなら来るんじゃなかった・・・(_ _。)・・・シュン
しかし、まだ問題は残っている。だって、来たからには帰らなくていけない。
また来た道を戻るのかと、再び不安と心配を抱いていると、目の前に公園職員の
巡回パトロールカー が!!
近道か平坦なコースを聞こうとおじさんを呼び止めると「駐車場まで乗ってく?」
乗ってく、乗ってく~~~~~~~~~!!
もう、おじさんの背中から後光 が差しているみたいだったよ~。
おかげで、帰りは楽々ラクチンに車に戻ることができました。
それにしても母には申し訳ないことをしたと、「悪かったね~」と謝ると、母は
「また来たことがない場所に連れてきてもらえた」と喜んでくれました。
いやはや、ホント(≧≦) ゴメンヨー。
今度からもっとしっかり下調べするからね。

それにしても、巡回のおじさんに助けられたけど、案内看板が不親切過ぎるような
気がするんだけど・・・そう感じるのは私だけ?

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム