うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして小梅と葵

Entries

地域猫

我が家の周り、なんだかとっても猫が多い。
ゴミの日にごみ袋を漁る姿を見ると悲しくなっちゃう。。。
車通りの多い道を猫が走り抜けるのを見るとドキドキしちゃう。。。
野良猫なら2~3匹捕まえて帰りたいけど、飼い猫なのか野良なのか不明なの。
日々、家の周りの猫に心を痛めていたら、いつも拝見しているともnetさんの
メンバーの方のブログの言葉が、私に====( ̄□ ̄;)==⇒グサッ!
その言葉は・・・

公園などで、エサやりだけして、私はいい事をしてる、と思ってる方、特に。です。

はい、私、野良猫にごはんを与えていました。。。その頃の記事  野良猫など
そして、今、また、猫に安易な同情をしています。。。
ともnetさんで活動していらっしゃる方たちは、動物に対する愛情が本当にスゴイです。
私なんて、ただ「かわいい」とか、「かわいそう」っていう上辺だけの感情で動いている
ことが恥ずかしくて仕方がありません。
一見、厳しいように見えるけど、先の先を考えた行動をみなさんとられているんです。
私のような薄っぺらな人間がここで語るのは憚られるので、是非mamiさんのブログを
見ていただきたいと思います。了解いただいたからリンクしますね。
mamiさんのブログ お願いしたい事、考えて欲しい事
(トラップ 罠で捕まえる)(ニューター 避妊去勢手術をする) (リターン 元にいた
場所に戻す)という活動を個人で行っていらっしゃる方がいることも初めて知りました。
というか、TNRさえ知りませんでした。。。///(*⊃ω⊂*)///ハズカシイ・・・
TNRが施された子は耳がカットされているそうです。
安易にごはんをあげることは、TNRを個人で行っている方の負担をますます増やすこと
につながるんですよね...... ( 〃..)ノ ハンセイ
無知を恥じ、過去を振り返ると心苦しい限りだけど、せめて私が知らなかったことを
ここに紹介することで、まだ知らない人にお伝えできればと思います。



*Comment

 

ママさんこんにちは~
花粉症大変ですね
私も関東にいた時酷かったんですが北海道に来てだいぶいいと思いきや、昨年あたりからあやしくなってきてます。
関東にいる時に、ヨーグルト効果は実感しましたよ。その時にいいとされていた商品でした。
私も酷くて要注射だったんですが、やはり一年以上続けて、あれ?少しはマシになったかも?みたいな感じでした。継続をおすすめしたいです。
そして地域猫の話ですが、私が住んでるマンションの外非常階段の一番下に階段を屋根にして小屋を作ってあり、そこに猫がご飯を食べに、或いは嵐や吹雪の時にそこにいます。
元々家のマンションの住人だったお婆さんが、猫にご飯をあげたりその小屋を掃除したりしているんですが、狭いからと、もう少し広い向かいのマンションに引っ越して(同じ大家さんのマンションに)、それでも毎日ご飯をあげに来ています。(因みに小屋含め大家さんに許可とって)
お婆さんによると赤ちゃんの時からみているその猫の年齢は10歳位だそうです。
今現在は冬になれば通りから猫の小屋までの道筋の雪かきを、お婆さんにとっても限界になってきていて私や他の住人がやったりもしていますが、このマンションは賃貸です。
誰もやる人がいなくなったらどうするの?って思います。
そのお婆さんもこの先10年面倒みれるの?って思います。
赤ちゃんの時からご飯をもらっているその猫が、ある寒い日、マンション玄関まえにチョコンと座り、私の顔を見るなりニャーニャー鳴いていました。
お腹がすいてる様子?だったので、急いで裏のコンビニにご飯を買いに行ったんですが、戻ってきたらそこにも小屋にも居ませんでした。
あとでお婆さんに聞いたら、お婆さん、風邪をひいて3日間ご飯をあげに来れなかったそうです。
今後お婆さんがもっと年をとったらご飯をもらう事に慣れた猫はどうなるのか?
猫も老猫になっていくわけです。
心配でなりませんが、いずれはウチもこのマンションから離れるでしょうから、無責任な事も出来ません。
本当に心配です。
  • posted by もん福ママ 
  • URL 
  • 2014.03/29 02:47分 
  • [編集]

 

もん福ママさん、こんにちは
まずは、いろいろとお疲れさまでした。
まだ、両手を挙げて喜べる状態ではないようですが、ひとまずということで。

厳しい環境の北海道で野良猫さんがいるなんて驚きです。
でも、その猫さんは、野良猫というより、どう考えてもお婆さんの猫ですよね。
なんで一緒に暮らさないのかな。。。
今も間借りしている元のマンションのみなさんの力添えがあってのこと
ということは、お婆さんも猫さんも分かってるのかな。。。
今後、その猫ちゃんが子供を産まないといいのですが・・・
今更お婆さんから猫さん取り上げられないし、難しい問題ですよね。。。
お婆さんのためにも、猫さんのためにも、マンションにお住まいの
みなさんのためにも、お婆さんが1日でも長く元気でお暮しになることをお祈りします。
  • posted by はなの母 
  • URL 
  • 2014.03/29 14:22分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム