うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして小梅と葵

Entries

うめのお耳事情

どーも最近、お食事前のお座りお手ができない。
腹ペコすぎてそれどころじゃないの
それとも、反抗期
ごはんを前に、うめと根くらべで、「お座りは~?」と粘る私に旦那が
 「うめ、耳聞こえんぞ。呼んでも来んし、反応しんぞ。」
 「うそ~。ごはんの用意してたら、呼んでなくても来るし、
   お菓子の音がすると飛び起きるよ。無視されてんじゃないの?」
 「違うて~。絶対、聞こえてないて!うめが来るのは聴こえたでやなくて
   なんか微妙な空気の流れっていうか、風を感じとるんや
いや・・・もしそうだったら、それって、スゴ過ぎない?・・・( ̄  ̄;) うーん
確かに年齢的に考えれば耳が遠くなっても仕方がない歳だけど・・・。
目が見えなくなったときもそうだったけど、私が信じたくないから聞こえる
ように見えるだけかな。。。
旦那は、今度病院に行ったら聴力検査してもらえっていうけど、わんこの
聴力検査ってあるのかな?
聞くだけ聞いてみるけど、犬って風を読んで暮らせますか?とは聞けないな。(笑)

2015-04-11-01.jpg





うめの普段の生活にはまったく変化なし。本犬はまったく気にしてない模様。
私だったら、目が見えなくなったらひきこもっちゃうし、耳まで聞こえなく
なったら、すべてに絶望しちゃうと思う。
でも、まったくひるむこともなく、まったく聞こえないのか、本当に目が見えない
のか疑いたくなるくらい変わらず暮らせるうめはホントすごい。
うめが悲観してないんだから、かわいそうなんて思わず、今まで通り、うめに
話しかけ、たまには出掛けたりして、楽しく暮らしていきたいと思う。
目が見えなくても、耳が聴こえなくても、ずっとそばにいれば平気だよね。
まだ、まだ、ずっと一緒にいられるよね。
旦那と私で全力で守ってあげるから、もっと、もっとおばあちゃんになっても
一緒に暮らそうね。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム