うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして元保護犬 小梅に思うこと

Entries

緩和ケア

うめの病名が明らかになった時、今後の治療についての説明がありました。
その説明をデジカメで写したのに、PCに取り込んだデータをうっかり上書きしてしまい
昨日はかなり凹んでいました。。。
あやふやな記憶に頼っていますので若干違うこともあるかも。。。

うめの状況は、左の腎臓がかなり大きく肥大し、背中の筋肉に癒着しているうえ
壊死も進んでおり治癒の可能性はゼロ。さらに肺に転移が2か所。
外科的手術を施しても取りきれず、いたずらに体力を消耗するだけ。
もし万が一、腎臓が肥大を続け大量出血や破裂をした場合は緊急手術となるが
その際の費用は20~30万。(30~40万だったかな・・・)
次に悪性腫瘍というとよく行われるのが放射線治療。
うめの腫瘍は大きすぎて放射線を当てたところで悪性腫瘍が消滅もしないし、
高い効果は期待できない。それどころか、今、孤軍奮闘している右の腎臓に
悪影響が出て腎不全を犯すリスクがあるということでした。
放射線治療は、週に1回~10日に1回のペースで5回ほど行うそうです。
料金は、初回10万ほど、2回目以降は4万円だとか。
次が抗がん剤。抗がん剤は投与を始めたら、1週間ごとに血液検査をし
様子を見ながら薬を見極めていくそうです。投与は大学病院だけど後々の
血液検査はかかりつけ病院でしてデータを送るという方法でいいとのこと。
抗がん剤に関しては、薬の種類や量で違うのかこの時は金額の提示が
なかったような気がします。先生、チラッと「新薬で・・・」みたいなことを
言ったような気がするけど新薬だっったら、めちゃくちゃ高いのか?
うめに行われる治療は、どれも完治や、治療は期待できず、あくまでも緩和
のためのもの。やってもやらなくても結果は変わらないんです。
でも、私たちはうめの苦痛、痛みを取り除いてあげたくて抗がん剤を決断。
抗がん剤はみなさんご存知のように副作用があります。
その副作用を乗り越えるため、臨床結果が出るまでにステロイドの力も借り
ごはんを食べ、体力を回復させる努力をしていました。
ところが、予期せぬ発作がおこり、予定いていた抗がん剤は中止。
急遽、放射線治療となりました。
しかし、先に書いたように、うめにはリスクが伴うため通常より少ない線量で、
間隔をあけて慎重に行うこととなりました。
今日、初めて受ける放射線治療の予後次第で今後の治療がまた変わります。
とにかく、うめに苦痛がないこと。うめが穏やかな時間を過ごせること。
それ以上は望みません。もし、それで半年が3カ月になっても。。。
うめが静かに穏やかに残りの時間を過ごせますよーに。( * ̄)m 〔十〕

2016-06-22.jpg
大学病院へ向かう車の中で・・・
がんばれ、うめ。大丈夫、大丈夫。絶対、大丈夫だよ!




*Comment

 

こんにちは。
うめちゃんは大丈夫ですか?

大学病院で、いろいろ辛い現実を
突きつけられて、どんなにか悲しい気持ちでいらっしゃるかと思うと
とても安易な慰めの言葉など
かけるのは、はばかれますが・・・

うめちゃんママの勇気のある決断は
愛情が溢れていて
うめちゃんの心にもしっかりと
伝わっている事と思います

 

うめちゃん調子はどうですか?
のくも薬飲みませんでした。
食欲は最後まであったので好きなものを食べていっぱい抱っこして過ごしました。
薬飲まない決断が良かったのかどうかはわかりませんが‥ きっとのくはそれで良かったんだと思います。
うめちゃんが辛くないようにそれに尽きると思います。
少しでもご飯が食べれるといいね。
  • posted by AKO 
  • URL 
  • 2016.06/22 19:36分 
  • [編集]

 

うめちゃんが極力痛くない辛くない状態を保つ為に、今ある最善の方法を選択しながら一歩一歩ですね。
やはり手術不可の子で放射線治療をして元気を取り戻してる子もいっぱいいます。
ママさんもパパさんもシンドイとは思いますが、踏ん張って頑張って下さいね。
十分頑張っているのに頑張ってと言うのもつらいですが、うめちゃんが穏やかに過ごせるよう祈っています。
  • posted by もん福母 
  • URL 
  • 2016.06/22 19:51分 
  • [編集]

NoTitle 

ママ子さん、AKOさん、もん福母さん、いつもいつも応援ありがとうございます。
相変わらずごはんは食べてくれませんが思ったより放射線治療の
ダメージは少なかったみたいです。
でも、始めてしまった放射線治療。今後どうするのか悩みが
増えた気がします。良かれと思って選択したこともきっと何度も
「本当に良かったのか?」と振り返ってしまうことがあるんでしょうね。
「うめがつらくないこと」それだけは忘れないようにがんばっていきます!
  • posted by はなの母 
  • URL 
  • 2016.06/23 12:20分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム