うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして小梅と葵

Entries

出会い

昨晩、なぜか急に14年前の光景を鮮明に思い出し
涙が止まらなくなった。
14年前、初めてペットショップでうめを見た時のこと。
はなを失った悲しみから抜け出せず、どん底にいた
私のもとにやってきたうめ。
はなを亡くして、たった2ヶ月で新しい犬を迎えたことが
はなに申し訳なくて、うめを抱くことができなかった私。
ひどい話だよね。。。
うめが旦那大好きになるのは当たり前。
当時はつらかったし、うめに淋しい思いをさせたと思う。
それでも、あのどん底から救ってくれたのはうめだったね。

2002-1-16-11.jpg

うめ、ごめんね。。。そして、ありがとう。

うめが我が家に来たいきさつは
コチラ  1月16日・・・新しい犬

*Comment

 

ママさんの複雑な気持ちわかります。
でも、はなちゃんもうめちゃんも家族に迎えたかったから迎えたんだと思います。
パパさんのママさんへの愛情もグッときました。
みんな家族、出会うべくして出会ったんだよね。
  • posted by もん福母 
  • URL 
  • 2016.08/10 21:36分 
  • [編集]

NoTitle 

もん福母さん、おはようございます
私ってヒドイでしょ。。。
うめの表情が乏しくて、笑わないこと、楽しそうにしてくれないことは
私の幼少期の接し方が悪かったんだとずっと責任を感じていたんです。
最近は取り返しようのないことばかり思ってしまって・・・。
またご心配おかけしちゃいますね。ごめんなさいね。。。
  • posted by はなの母 
  • URL 
  • 2016.08/11 06:41分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム