うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして元保護犬 小梅に思うこと

Entries

子猫

9/27のこと。
朝、仕事へ行くと会社の人から思わぬ言葉をかけられました。
 「猫欲しい人いない?」
お友達が子猫の里親を探しているんだとか。
「猫欲しい人いない?」なんて生れてはじめて掛けられた言葉でした。
実は少し猫が欲しいような気がしていた私。。。
それも、この日は、うめの月命日。
もしかして、これが運命の出会い
心がときめく半面、一時の想いじゃないのか、本当に運命なのか
心が揺れて、揺れて・・・
そこで私は賭けにでたのです。
 「女の子だったら私がもらうわ」
じゃあ、聞いとくわ―。で、ひとまず終わった会話。
でも、その後も私の心はゆらゆら~。
本当に新しい子迎えていいの?
旦那に相談しなくていいの?
見せてもらった写真はとても可愛く愛おしい姿でした。
淋しさと戸惑いのはざまで揺れに揺れて1日を過ごし
夕方、外回りから帰った会社の人の返事は・・・
 「オスやった~
 「あら残念!今回はご縁がなかったってことね」
で、このお話はナシとなりました。
本当に残念と思う気持ちもあったけど、ホッとした気持ちの方が大きかった。
やっぱりまだダメなんだね。。。
慌てない、焦らない。
うめに淋しい思いをさせた反省を踏まえて、いつか出会うであろう
新しい家族をゆっくりと待ちたいと思います。

20160928161939.jpg
とってもかわいいでしょ。
私の後に別の人からお話があったようです。
幸せになってね。


*Comment

 

うめちゃんのママさんこんにちは!
朝晩、大分秋めいて来ましたね・・・

うめちゃんを亡くされた心の傷、少しずつ
癒されているでしょうか?
きっと、
毎日の生活のせわしさの中で傷には
なるべく触れない様に元気を装って
一人になられた時にどれほどの
悲しみを感じられているのでしょう。

ママさんの心の淋しさを救ってくれるのは
愛してください!って
訴えて見つめて来るわん子の瞳なんだと
思います(ᵔᴥᵔ)

いい出会いを応援しております。

我が家の かすみは
もうほとんど食べ物を受け付けず
私のお話しばかり聴いています( i _ i ) きっと最期が近いんだと思います。

NoTitle 

ママ子さん、こんにちは
そっか・・・
でも、かすみちゃんがんばってくれてるんですよね。
少しは過ごしやすくなってきたから持ち直してくれるといいのですが・・・。
かすみちゃんと、ママ子さんの時間が1日でも長く、穏やかに過ぎますよう
お祈りしています。いっぱいいっぱいお話してくださいね。
  • posted by はなの母 
  • URL 
  • 2016.10/01 15:28分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム