うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして小梅と葵

Entries

あれから15年

top1.jpg


今日は、はなの15回目の命日。
今はもう、はなのことを想って涙することも、はなのことを話そうとして
涙がこみ上げるということもないけど、もしかしたらそれは、うめがいて
くれたからじゃないかと思う。
うめを家族に迎えず、その後も犬を飼うことがなかったら、今でもはな
を想って涙を流していたかもしれない。

はな、うめを我が家に導いてくれてありがとう。
はなが10歳を迎えられなかったことをとても悔やんだ私に同じ悲しみを
味あわせないようにうめを14歳8ヶ月まで守ってくれてありがとう。

うめ、淋しい思いをさせたことあったけど、はなの代わりをがんばって
務めてくれてありがとう。
でも、今は、はなはなうめうめだと思っているよ。
はなの代わりも、うめの代わりもいないから。

ふたり揃って会いに来て欲しいな。
ふたり揃って、またうちの子になりに来て欲しい。
今度はみんな一緒に暮らしたいよ。
はなも、うめも、うちの子になってくれて本当にありがとう。

2016-09-25-03.jpg



*Comment

 

はなちゃんが亡くなってすぐにうめちゃんがお家にやって来たのは
はなちゃんが連れて来たのかな。

今度は一緒に暮らしたい・・・
うめちゃんのそばにはなちゃんはずっといたのだから
ずっと一緒に暮らしていたと思います。

何年経っても我が仔とお別れした日は忘れらませんね。
  • posted by カエさんママ 
  • URL 
  • 2016.11/19 13:26分 
  • [編集]

NoTitle 

カエさんママさん、こんにちは
そうなんです。いつまでも忘れられないし、忘れるわけないのに
はなを亡くしたとき忘却不安に襲われたことがHPを作ったきっかけでした。
今思うと、はなを亡くしたことがいろんなことのきっかけになったようです。
あんなにつらくて、苦しい出来事だったのに、今は少しだけ感謝しています。
はなは、うめをずっと守ってくれていたらしいのですが、どんくさい私は
それに気づくことができず、うめを亡くして初めて知ったから
今度はちゃーんとはなとうめの存在を感じながら暮らしたいなー。
が今の私の望みです。(*^^*)
  • posted by はなの母 
  • URL 
  • 2016.11/19 14:37分 
  • [編集]

 

はなちゃんはうめちゃんといつも一緒にいたと思うし、今ははなちゃんとうめちゃん一緒にパパさんママさんを見守っていると思います。我が家のもんじろうが若年性白内障になった時に見つけたHP『Dearはな』
そしてうめになってますね。はなちゃんもうめちゃんもママさんの愛情いっぱいなんだなぁって、このHPを見て思いました。
はなちゃんの命日にはなちゃんとうめちゃんを想うのいいですね。これからもずっと忘れない日
  • posted by もん福母私 
  • URL 
  • 2016.11/21 00:15分 
  • [編集]

NoTitle 

もん福母さん、こんにちは
そうなんです。こっそりHPのタイトル変えたんです。
でも、なかなか通院記録まで手がつけられなくて・・・。
これから、はなの命日とうめの命日にそれぞれを思い起こして
いくんだろうなと思います。
今は自信を持って決して忘れないと言えます。
忘れないことがこれから私にできる唯一のことですからね。
  • posted by はなの母 
  • URL 
  • 2016.11/21 12:46分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム