うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして元保護犬 小梅に思うこと

Entries

ヒトリシズカ


読んでいて、とても胃が痛くなる作品でした。
こんなの読んでたから気持ちが落ちちゃったのかも。。。
誉田哲也の作品は最後には救われた気持ちになれるのに
これは読み終わった後も気持ちが沈んだままでした。
内容は全然違うけど、精神的ダメージは宮部みゆきの火車に近い。
やばいよ。楽しい本読まなくちゃ~。


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム