うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして小梅と葵

Entries

大阪遠征

大阪の話を少し・・・
大阪に行った理由は、

2017-06-01-01.jpg
山下達郎performance2017 @大阪フェスティバルホール 参戦でした。
名古屋公演が2回とも抽選に外れてしまって、でも、どうしても見たくて、
お休みを取っていた6/1の大阪公演にダメ元で申し込んだらチケットが
とれたんです。で、無理矢理の強行スケジュールというわけです。


今回のライブで涙がこぼれたこの曲が、いつかmihoさんの心にも響きますように。
唯一(だと思う)、達郎さん公認でYoutubuにUPされている本人の歌声です。



2017-06-01-02.jpg
以前から問題になっている高額転売対策でチケットには購入者の名前が明記
されており、入場時には写真付の本人確認ができるものが必須になりました。
そして、入場チェックをパスしたらリストバンドをスタッフの人が着けてくれます。
黄色いのがリストバンドですが、特殊な仕様でハサミじゃないと切れないんです。
切ったら無効だそうで、だから一度入場して他の人に渡すことも出来ません。
さて、ライブですが、相変わらずの圧巻の歌声でした。さすがです。
今回のライブで、ある曲を歌うことをネットで知り、とても楽しみにしていたんです。
その曲が聴きたくて遙々大阪まで行ったと言っても過言ではないくらい。
でも残念がらその曲はアンコールで歌われる曲で聞くことが出来ませんでした。
というのも、大阪から岐阜に帰る最終の新幹線が22:03だったんです。
一旦名古屋まで行って戻ることも考えましたが、それでも最終が22:30。
達郎のライブ、18:30に始まり、本編終了が21:30。それからアンコール20分。
すべてが終わるのは21:50。全編で3時間20分なんです。長いでしょ。
大阪フェスティバルホールからタクシーに乗って新大阪まで20分ちょい。
2700人が同時に帰るんだからすぐにタクシーに乗れるとは思えず、泣く泣く
アンコールを諦め、本編が終わったところで帰ってきました。
今回の教訓。
大阪フェスティバルホールは、新幹線の駅「新大阪」からは結構遠い。
達郎のコンサートは車で行くべし。または、泊まり。
次は絶対最後まで見るぞー。o(T^T)o クゥー!


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム