うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして小梅と葵

Entries

WNP岐阜 譲渡会(6/4)

5月にお邪魔したときに会った

2017-05-07-23.jpg
この子のことが頭から離れず小梅さんとの相性を見るためにお邪魔しました。




結論は、コッカーちゃんも、小梅さんも、お互いまったく興味を示さず、絡まず
絶対ダメじゃないけど、仲良く暮らすことも疑問が残る感じでした。
WNPさんは「トライアルしてみる?」と言われるし、旦那も「トライアルすれば」
と言うんだけど、トライアルって結構ストレスになるって聞くから軽い気持ちで
お願いしますと言えず、グズグズ悩み続けてしまいました。
旦那はライブを見に行き、WNPさんは他の希望者さんとお話に行ったため
しばらくコッカーちゃんと1対1で触れ合う時間が予期せずに持てました。
コッカーちゃんはベンチに座った私の横に来てべったりと体を寄せてくれました。
やわらかな手触り、ぬくもりに心が大きく揺れ、愛しくて、愛しくて。。。
コッカーちゃんも私を拒絶はしていません。抱きしめたらうれしそうにしてくれました。
元の飼い主は外国人で、男の子と女の子の2頭のコッカーを飼っていたそうです。
どんな理由があったのか分からないけど、男の子だけベランダで飼育されていて
おうちの中に入れてもらえなかったそうです。そして、帰国するとき置いてきぼりに。
愛に飢えたコッカーちゃんは、甘えたくて、甘えたくて、自分が後回しにされたり、
大きな声を出されると本気噛みをしてしまうんだとか。WNPさん傷だらけでした。
我が家は留守番もないし、子供もいないし、大きな声を上げることもないから
コッカーちゃんを不安にさせることはないよ。いっぱい愛してあげる!
ただ、小梅さんとの関係が心配なだけ。
ひとりでずっとコッカーちゃんを撫でながら考えたけど踏ん切りがつきませんでした。
小梅さんが我が家に来て6ヶ月。まだまだ慣れたとは言えないし、悩みも尽きないけど
もう1匹を考える理由のひとつに、小梅さんの遊び相手迎えもっとリラックスして欲しい
小梅さんに幸せになって欲しいという願いがあります。
コッカーちゃんを熱望する理由は、コッカーの天真爛漫さが小梅さんにいい影響を
与えてくれないかな。という思いと、淋しい思いをしたコッカーちゃんを幸せにして
あげたいという思いから。
でも、私がいくら幸せにしてあげたいと言っても、わんこ同士の問題なんだよね。
コッカーちゃんは15Kgのでかコッカー。超パワフルで軽く小梅さんを突き飛ばせそうで、
もしかしたら、小梅さんが萎縮しちゃって、幸せになれなんじゃ。という不安が拭えない。
それでは本末転倒。でも、コッカーちゃんが愛しくて、愛しくて・・・
決めきれずにひとりで色々考えていたら泣けてきちゃって、突然、涙をぼろぼろ
こぼして泣き出した私に周りにいた人は驚いたと思います。
みんなに幸せになって欲しいのに、なんで誰も幸せになれないの? と泣く私に
「誰も」のなかに私自身も入ってるってことをWNPさんから言われて気づきました。
やっぱりまだ私、小梅さんに対して焦りがあってなんとかしようともがいてるんだと。
「まだ半年だから。ちゃんと小梅さんに伝わってるって」と励ましていただきました。
コッカーちゃんは積極的に里親の募集をするつもりがないとのことで、時々小梅さん
と会わせ、状況が変わってきたら、その時また考えましょう。となりました。
でも、小梅さんにはもう少し大人しい子の方がいいかも・・・とのアドバイスも。
旦那もそう思うらしく、コッカーちゃんを迎えるのは難しいかもしれません。
コッカーちゃんのことを考えると胸が痛むし、涙が出るけど、今、私が一番考え
なくちゃいけないのは小梅さんの幸せだから。私は小梅さんに甘えて欲しいの。
また悩むと思うし、また泣くと思うけど、行ったり来たりしながらがんばります。
長々と失礼しました。<(_ _)>


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム