うめに思うこと・・・

先代犬 はなとうめ、そして小梅と葵

Entries

子猫救出作戦

月曜日の朝、店舗エリアの奥からかすかに聞こえる子猫の声。
ここ最近、野良猫?がよく店舗スペースの軒上を歩いているから
どこか隙間で子猫産んじゃったのか?と思ったものの外だろうと
思いあまり気にせず、一応旦那に「子猫の声がするよー」と伝えて
仕事に出かけました。
仕事から帰ると旦那が、「なかなかいなくならんなー」と言ったものの
やっぱりあまり気にしていませんでした。
でも、その翌日も子猫の声は止まず、だんだん気になりだした私。
屋根裏にいるの? 出口を見失ったの?
でも、親猫が様子を見に来るんじゃないの?
店舗エリアの屋根裏は上からも室内からも人間が覗くことが出来ず
確認できないまま、さらに1日が経ちました。
すると旦那が、「上じゃないぞ!下から聞こえる。壁の間やないか?」
うそ・・・ どこかの隙間から落ちたってこと????
そんなことに気づいたら、もう気が気じゃなくて、水曜日は雨が降って
気温が上がらなかったけど、雨が止み、また30℃越になったら・・・
子猫の声に気づいてすでに3日が経過。借家の我が家、勝手に壁を
ぶち破ることも出来ず、木曜日の朝一番で大家さんに事情を話し
工務店さんに来てもらいました。




工務店さんも子猫の声を確認すると見捨てることは出来ないようで
壁を抜くことを了承してくれました。
さあ、いよいよ始まりました。

2017-06-08-02.jpg
 「話には聞いたことあるけど、動物の救出初めてですよ~」と、ボヤくお兄さん。
子猫を傷つけたり、さらに奥に逃げ込ませないように慎重に進めます。

2017-06-08-03.jpg
家が心配なのか、子猫が心配なのか、のぞき込む旦那。

2017-06-08-04.jpg
慎重に、慎重に、極力小さな穴(結構大きいけど(ーー;))で、いよいよ断熱に到達!
するとお兄さん
 「うわっ!いた!!取ってください、取ってください
えっ?もしかして、動物苦手?(ーー;)  ということで壁穴に私が手を突っ込み捕獲!
小さなシマ猫が2匹。この3日の間に2匹いることは分かっていたのでこれでひと安心。
すると、またまた工務店のお兄さん、
 「うわっ!まだいます。」 マジか―。

2017-06-08-05.jpg
はい。3匹捕獲です。
さて、どうしましょ。。。
2匹なら飼ってもいいと思っていたけど、3匹は荷が重い。(-_-)ウーム

2017-06-08-06.jpg
取りあえず近所のドラッグストアで猫の牛乳とちゅーるを買ってきたけど
これあげていいのかな?ってか、食べるのか?食べれる月齢なのか?
猫は初めての私。これから、どーしたらいいの????
動物病院に行って、私はなにをするべきか聞いてこなくちゃ―。
アドバイスがあったら教えてください。お願いします。<(_ _)>
子猫欲しい人いたらお声がけください。よろしくお願いいたします。<(_ _)>


*Comment

 

うわぁ〜
ちっこい!!
どうしてこんな所に?
母猫はどうしたんでしょう?
子猫は体温調節がなかなか出来ないので心配です。
小梅ちゃん受け入れてくれないかなぁ。。。
  • posted by もん福母 
  • URL 
  • 2017.06/10 00:21分 
  • [編集]

NoTitle 

もん福母さん、こんにちは
はい、ちっこいです。(-_-;)
まさかの乳飲み子で悪戦苦闘中。。。
母猫が迎えに来たら返した方がいいのかな?
  • posted by はなの母 
  • URL 
  • 2017.06/10 16:06分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ内検索

AdSense

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム